キャバの接客では | たくさん給料が欲しいなら、ガールズバ―求人を試してみよう!
menu

キャバの接客では

腕時計をしている女性

キャバクラの仕事もガールズバ―と同じで、お客さんとの会話がメインとなります。
そしてお客さんから指名をもらうにはもちろん会話をうまくすることが重要になるので、コミュニケーションの方法についてここでアドバイスしちゃいましょう。

まずお客さんとは、基本的にベタベタすることを意識しておいてください。
つまり一般的な接客業と同じような感じで接することのないようにしましょう。
お客さんとベタベタすることによって、まるで彼女になったかのような気分で接客することができます。
お客さんからすればキャバ嬢にベタベタされることはけして嫌ではありませんので、これはやっておいて損しません。

またベタベタするだけではなく、あらゆるしぐさにおいても気をつけてもらいたいと思います。
例えばお客さんの目を常に見ながら話を聞いたり、会話の途中でたまに体に触れてみるというのもアリです。
いかにお客さんをキュンキュンさせることができるのかを常に考えてみてください。

そして会話をすることになるので、会話内容についてもある程度考える必要があります。
会話内容は自由ですが、もちろんお客さんが楽しい内容であることが重要です。
そうなると、自分だけが楽しい会話は避けるようにするべきでしょう。
お喋りな女性はよく自分のことばかり喋りますが、それではお客さんを楽しませることなんてできません。
常にお客さんが会話の中心にいることが大事です。
だからお客さんが楽しく喋られるような話題を掘り下げていくようにしましょう。
例えばお客さんの髪型とか服装などにまず触れていき、そこから話を広げていくというのが一番効果的だと思います。